商品を探す
商品名/キーワードで検索する

野菜のタネ
実のなる野菜
根を食べる野菜
葉を食べる野菜
ハーブ・香味野菜
外国野菜
雑穀
スプラウト
じゃがいも・他タネ芋
山菜・健康野菜のタネ
ショウガのタネ
季節の苗
野菜苗
さつまいも苗
玉ねぎ苗
ねぎ苗
季節の苗モノ販売カレンダー
家庭菜園アイテム
土・用土・肥料
種まき・育苗
害虫・病気対策
プランター
栽培資材
調理・加工
衣料・はきもの
タネ検索はこちらから

野菜のタネ
 
 
 
 
 
 
 
 
野菜のタネ
 
 
 
 
 
 
 
 
登録する
現在のカートの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る
ログイン

ID

PASS

パスワードを忘れた方はこちら

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小袋種子を合計1000円以上のお買い上げでメール便サイズが送料無料です。※宅配便サイズは合計10000円以上で送料無料!!
形態
※重さで仕分けておりますので、1束あたりの本数は異なります。
数量
1束(25~30本)

この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。
また、生もので非常に痛みが早いため、種や資材などとは同梱できません。お手数ですが、別々にご注文をお願いいたします。
ネギ苗以外の商品と一緒にご注文いただいた場合、分割してのお届けに変更させていただきます。
別梱包となりますので、送料は別途必要となります。何卒ご了承ください。
今の時期のネギ苗は乾燥気味(葉が黄化)しはじめており、枯れてボロボロのように見えます。


しかし、植える際には地上部10cmを残して葉を切ってから植えるので、苗の葉が乾燥していても根がしっかりしていれば問題はありません。

ご注文をいただいてから堀上げ作業を行いますので、発送までには1週間ほどかかります。



苗の責任について

植え付け後の栽培条件や天候などにより結果が異なります。商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。
また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ範囲内とさせていただきます。
(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます。)

収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、
収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合があります。

大根

★ラーメンなどの薬味にぴったり★

大根

人参

九条ネギ苗

◎柔らかい葉ネギ
◎土寄せもあまりしなくていいので、初めてでも簡単!
大根

★ネギま等におすすめ★

大根


人参

石倉ネギ苗

◎関東で人気の根深ネギ
◎軟白部は太く、長さ30cm以上にもなり、やわらかくて美味しい!
大根

★すき焼きにおすすめ★

大根

人参

下仁田ネギ

◎軸が太く、味が染み込みやすい!
◎お鍋に最適で、とろける触感にやみつきに
HOME > みんなの菜園ひろば > ネギの育て方・ネギの栽培ポイント
みんなの菜園ひろば
  • 新規登録
  • ログイン

ネギの育て方 ネギの栽培ポイント | みんなの菜園ひろば

  • 育て方
  • Q&A
ネギについて

長ネギは根深ネギとも呼ばれ、葉鞘(ようしょう)部に光を当てないように土寄せを行い、軟化させます。

家庭菜園で長ネギをつくる場合は軟白部の長さが30~40cmを目標にしましょう。

一方、葉ネギは日をたっぷりと当てて葉鞘(ようしょう)を青々と伸ばしていきます。ネギの好みには地域差があり、ネギといえば、関東以北では長ネギを指し、関西地方以南では葉ネギを一般的に指します。

会員登録はこちら
会員登録はこちら

育て方広場

  • 葉の野菜
  • 作りやすさ
  • 60

    15

栽培ポイント
  1. 苗づくりをしましょう

  1. 苗をあらかじめ作ってから植えつけを行うと品質の良いネギが栽培できます。

栽培スケジュール
栽培の流れ
  1. 苗づくり

    苗づくり

    畑の一部を耕し、石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施します。苗床に10cm間隔ですじまきし、土を薄くかぶせます。本葉が2~3枚のころに2cm間隔になるように間引きします。苗は20cm~30cmになるまで苗床で育てます。その間、肥料が不足しないように化成肥料を10日に1度を目安に軽く追肥します。

  2. 土づくり

    土づくり

    石灰を約1坪あたり500gまき、混ぜ込み酸度調整をしましょう。1週間後、化成肥料500g、牛ふんを施し耕します。

    幅80cm、高さ10cmの畝を作り、中央に長さ1m当り、たい肥1.5kgと油粕100gを施して土を埋め戻します。畑の耕起の時点で肥料が施してあれば、あらためて畝の中に油粕などを投入する必要はありません。ネギは湿害に弱いので水はけのいい土地を選びましょう。

    幅60cmの畝にあらかじめ植え溝(幅15cm、深さ20cm)を掘り、土を落ち着かせておきます。

  3. 植えつけ

    植えつけ

    苗を植え溝に10~15cm間隔に立て掛ける様に並べ、そこに3cmほど土を入れます。さらに乾燥を防ぐためにその上に堆肥や切りワラを入れるといいですよ。

  4. 土寄せ

    土寄せ

    植えつけ後、40~50日後に1回目の土寄せを行います。1度に5~6cmの土をかけていき、この時に化成肥料を1株ごとに化成肥料を一握りずつ与えます。その後、土寄せを行い、最終的には葉の分かれ目まで茎が隠れるようにします。

  5. 収穫

    収穫

    最後の土寄せから3~4週間したら、畝の端から土をくずして根元から抜き取ります。土の中の茎は白く柔らかくなってきています。

トップページへ戻る トップページへ戻る
☆ 畑作業に便利グッズ☆
玄米保冷庫
持ち運びも軽いので、人気!
玄米保冷庫
腰かけながら出来るので楽!!
敷きわら
土に還える天然マルチ!
玄米保冷庫
片手で種が播ける!

☆ 畑づくりにおすすめ商品☆

玄米保冷庫

有機100%でゆっくり長く効きます!ペレット状で便利!

玄米保冷庫

マルチに簡単に穴を空けれて作業が楽!

玄米保冷庫

銀黒で使い分けで出来ます!畑の地温や雑草防除に!

玄米保冷庫

ミネラルも含み、野菜がおいしく!酸度調整に!