【小袋タネの送料】全国どこでも \250 / 小袋10袋以上お買い上げで送料無料 \0 【小袋タネ以外の送料】料金表参照/ \10,000以上お買い上げで1梱包分送料無料 \0
配送会社の運送料値上げに伴い、2018年10月15日より送料を改定させていただいております。 送料料金表はこちら

商品カテゴリ一覧 > 果樹苗木 > 落葉果樹 > > 果樹苗 栗 【極早生大丹波 1年生苗 】


極早生大丹波


8月下旬から収穫できる極早生の大実品種!
8月下旬から収穫できる極早生の大実品種です。薫り高く甘味も出ます。

品種名
極早生大丹波
耐寒性
強い(適地:北海道〜沖縄)
収穫時期
8月下旬〜
実の大きさ
30〜40g
用途
ゆで栗など
受粉樹
他の品種の栗
1本でなりにくい(自家結実性弱い)

※糖度の目安 : 普通のみかん…10〜14 バナナ…16〜20 ケーキ…20〜30

栗の木の特徴
学名
Castanea Mill.
分類
ブナ目ブナ科クリ属
葉張り
3〜4m
最終樹高
2〜6m
植え付け間隔
5m〜8m
結果年数
3〜4年程度


栗の品種選びで迷ったら…
銀寄 ぽろたん 森早生



種子と責任

種子は努めて純良なものをご用意しておりますが、商品の性質上100%の純度や発芽は望めません。
商品の包装等に記載のある、発芽試験結果を満たした商品をお届けいたします。
発芽は播種後の条件により結果が異なるため、温度や水分などを品目ごとに適した条件下で管理してください。
不適条件下では発芽しないことがあり、また100%同一ではなく、まれに異株が出る場合がございます。

種子・苗などについて、発芽後および植えつけ後の栽培条件や天候などによって結果が異なりますので、
商品の生長後や収穫物に対する補償はいたしかねます。

また商品の性質上、結果不良につきましてはお買い上げ金額の範囲内とさせていただきます。
(お客様の栽培管理や気象条件による結果不良につきましては、その責任を負いかねます)

独自に加工されたものや、お届け後に有効期限を超えられたものにつきましては責任を負いかねます。

野菜などの収穫物については、品種の特性や栽培条件などにより生育に差が生じることがあり、
収穫物のサイズ、重量、味などは掲載表現と異なる場合がございます。

果樹苗 栗  【極早生大丹波 1年生苗 】

果樹苗 栗 【極早生大丹波 1年生苗 】

商品番号 7609374

1,815円(税込)

[18ポイント進呈 ]

[ 送料パターン 小袋種子以外【通常梱包】 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。


入荷お知らせメール
商品についてのお問い合わせ
お気に入りに登録 お気に入りに登録済み
レビューを書く
お届けする苗木について
苗木の年齢
1年生
苗木の特徴
接木苗
苗木の形状
4〜5号ポットに仮植
苗木のサイズ
ポット部分含め 約65cm
切り口にカルスメイト 植え付け時に必要な切り戻しを行ってからお届けします。切り口には剪定後の枯れ込みを防ぐ傷薬、カルスメイトを塗ってあります。



この商品はメール便不可です。宅配便でのお届けとなります。

!!必ずご確認ください!!
箱に入った状態 ■梱包について■

高さ70cmのダンボール箱でのお届けとなります。
果樹・柑橘苗木は同送料で4本まで同梱ができます。

■複数梱包の送料について■

ご注文いただいた苗木の本数・商品の個数によって、
複数梱包になる場合は、基本送料×梱包数となります。

送料が追加となるお客様には、ご注文受付後、メールにて個別に確認させていただきます。



ご注文内容が複雑になってしまい、送料の計算がよくわからない場合など、どうぞお気軽にお問い合わせください。
nogyoya-shop@kuragi.co.jp

栗の育て方

寒さに強く日本全国で栽培可能です。摘果も不必要で果樹としては育てやすい方です。
日当たりが悪い場所では生長しにくく実がつかなくなるので、日当たりが良い肥沃な土に植えます。

栗は1品種だと実を付けにくいので、必ず異なる品種を一緒に植えるようにします。

1.土作り
   

通気性の良い、湿り気味の肥沃な土を好みます。日向を好みますが乾燥に弱いのでバーク堆肥を混ぜ込みます。

2.植えつけ
 

日当たりの良い場所に直径約50cm程度、深さ50cmの穴を掘り植えます。

植え付け間隔は仕立て方にもよりますが、割と葉張りが出るので、
通常4〜5m程度空けて植えます。

3.仕立て方・剪定
 

自然樹形のまま育てると樹高が高くなりやすいので、主枝を開くように誘引して樹高を抑えます。

(夏季)
実を付ける枝や実への日当たりを悪くする枝を間引きます。

(冬季)
日が当たらない枝は雌花もつかず成長も悪くなるので、不要な枝を間引く剪定を行います。

4.施肥
  12月ごろに有機質肥料を与えます。
新しい葉が芽吹いてくる3月頃と、実を付け終わった11月ごろに化成肥料を与えます。
5.収穫
  イガが褐色になって硬くなり、裂けて中が見えるようになったら収穫時です。風などで自然に落下したものを拾って収穫します。

ご注意ください〜当店の偽サイトについて〜

模倣サイトにお気をつけ下さい!
ネット上でいくつか存在しております、農業屋.comの商品説明文や画像などを無断で使用しているサイトは、当社とは全く関係がございません。
農業屋.comのURLはhttp://www.nogyoya.com/です。それ以外に、同名のショッピングサイトは存在しません。
当店にて銀行振込でご注文いただいた場合の振込先名義は「クラギカブシキガイシャ」です。それ以外の指定はしておりません。
万が一注文してしまうと、当社指定とは異なる口座への振込依頼のメールが届く場合がありますが、くれぐれもお振込されないようお願いいたします。指定されている振込先名義をご確認ください。